Untitled Document
  黒豚
  牛のカルビ
  豚のカルビ
  海鮮トッベギ
  海鮮鍋
  お刺身
  サムギョッサル
  サンギェタン
  郷土飲食
  韓定食
  解臓スープ
  アワビのお粥
  クッス
  カルクッス
  中華料理
  チゲ料理
  ブルコギ
  栄養石焼ピビンバッ
  フグの煮詰め
  珍味料理
  冷麺
  シャブシャブ
  キジ料理

 サンギェッサル
 

 釜飯の上に五分小さい薄く切ってのせたままご飯と共に煮られて出て植物性マ坊やリンが別に出てくるもようが新しい。 マ坊やリンを釜飯のきわにグルグル回して溶かしておりながら,ご飯委に薬味醤油を上げてこすれば良い。
マ坊やリンが溶けながら,底まで入り込んで,後ほどかくことになるおこげの告訴することを倍加させる。
釜飯の味はだいぶ告訴して淡泊でコシが強く噛める五分小さくひそやかな香りまで持っていて,とりわけ海産物が好きな方なら気持ち良く食べることができる。 ご飯をみな食べた後底に厚く焦げているおこげをかじって食べる面白味は釜飯を楽しむ方なら絶対省けない楽しみ. 特にオブンジァクトルソッパプのおこげは海香りと交わった告訴したマ坊やリンの味で多分珍味と呼ぶことができる程度だ.

 
 

  59年ワンシュッリ

−電話番号: (064) 744-1959
住    所: ? 256-2

 
 

  ドホチョン

−電話番号: (064) 747-5588
−FAX: (064)747-5587
−営業時間: 09:30〜22:00

−12人乗り BONGO 1台, 25人乗り中型 1台 待機中
−メニュー:焼肉、ブルゴギ、冷麺、石焼ビビンバ

 
 

  カントン焼き網

−電話番号: (064) 747-3392
住    所: ? 261-16

 
 

  ウンダンム食堂

−電話番号: (064) 762-6442
住    所: 西 西 295-3